0ch

ブログトップ

<   2016年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

バカ「やる側は楽だけど、作る側は大変」←やる側にも色々あるわw

b0335295_21123931.png
・慎(Sin。
主人公(無人。
僕はハーレイクインが好きだけど、彼はミスティークが好きらしい。
――――――、須佐部屋。
慎は、ぼんやりしていた。
慎:・・・。
「出川の番組面白いな~充電のやつ~。(^O^)
出川、最近よく出てるよなあ、良く。」
慎:・・・。
「やる側の事を考えちゃうと、
楽しくなくなるし、
それを楽しめっていうのは、そういうハラスメントにも思えるね。
無理強いというか。
いちいち、何事にも感謝し、調べ尽くさなきゃならなくなる。( ̄▽ ̄;)」
慎:誰も俺の事考えてねーくせに、俺には考えろとか、偉そうだな?俺は神だぞボケ共。
《でも、良かったです、高嶺愛花(ラブプラスの彼女キャラ)より私を愛してくれて。》
慎:まあな。
「慎キュの腋の匂い、良い匂いだな。(*´ω`*)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-31 21:13 | Comments(0)

慎:俺、ガリガリガリクソン嫌い、ああいうのが居るから、ニートにも俺みたいなイケメンが居るって理解が広まらない。

「だって。(*´ω`*)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-31 20:49 | Comments(0)

「僕だけ文字なし!?(^O^)」

b0335295_20473115.png
b0335295_20472662.png
sin


[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-31 20:47 | Comments(0)

まんこ。

シンちゃんの右耳は、普段は何も聞こえない、無音。
しかし、たまに痛むし、聞こえない筈の声、
他人の心の声、悲痛の叫びが聞こえ、それにより駆けつける。
それは、動物虐待も例外ではない。虫すら。(^_^;)
「聴覚障害者の入店拒否がネットで論争になってたりするのは、
未だに障害者差別のある証。つまり、乙武さんの時もあったけど、
理屈まぎれに差別するような連中も居るから、こうなる。
それに、障害者が居る事でスムーズにならないと言うけれど、
何時までもくっちゃべって居座り続けるのは、健常者の方が多いんだよなぁ。(>_<)」
「やっぱ尼崎ってアレだよね、ダウンタウンの出身地だけに。( ̄▽ ̄;)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-31 17:05 | Comments(0)

卯月「笑うなんて誰でも出来るもん。」←真顔の慎キュに腹パンされて殺される。

「武内Pが一番可愛い。(^_^)」
慎:笑えねえよ、この偽物どもが。(´・_・`)
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-27 07:26 | Comments(0)

「なら、おい、武田、どうすんだよォッ!?(゚Д゚)」

黒人女性で小人症だった20歳のメアリーは、
慎を好いていた。
彼女は、雪チャ搭載のナノマシンによって、
超人になっていた。(^_^)
「こ、このクズ障害者がァッ!」
と、殺し屋・玄ちゃん(和田一八)。
慎:差別するな。
ゴキィッ。
「ふべっ」
玄ちゃん、死亡。
慎:ふぅ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-26 08:41 | Comments(0)

慎は、部屋で、PCをしている頃。

「人間など、愚かな生き物を助けるというのか!」
と、ゴッドマン(神尾)。
「違う!君がそう攻撃的にしてこないなら、君も仲間だ。┌(┌^o^)┐」
「下らん!私は世界を壊す!」
うりゃー(どかぁっ。
「ぐはぁっ、おっおのれぇっ」
ドカバキボカスカ。
「く、くそぉ・・・何故、奴を・・・」
と、慎キュについて。
彼は、モブに紛れて生きる英雄、闇の英雄、ダークヒーローさ。
決して称えられず、叩かれるけど、彼は世界に必要なんだ。
彼に世界も必要だ、良いも悪いも。
認められないけど、それは、ただ、今じゃないだけ。
だから、障害として害悪だとして、迫害される。
けど、世界よりも、彼はそれに耐える。これまでみたいに。
彼は、英雄じゃないし、救世主でもない、神になんかなれない。
きっと、闇の帝王(ダークロード)になんて向いてない。
天使でも悪魔でもない、ぬるいからね。(^ω^)
僕は、人間の味方なんてしてない。自然界もそう。
別に、これから(雪チャらによる、機械の時代etc)の味方もしてない。
アニメじゃないんだ。彼らは全て、自滅する。
違うんだ。そう、ただ、僕は、彼(慎)の味方なのさ。(´・_・`)」
カッコイイな、僕。
慎:ニャ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-22 05:57 | Comments(0)

ちんくろ。

「パパ聞き読み返してたけど、
松智洋氏、病死したんだよなぁ。(´;ω;`)
パパ聞き!after1、読も。(⌒▽⌒)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-19 23:03 | Comments(0)

「画像を選択出来ませんけど~?( ̄▽ ̄;)」

「でも、僕にゃ彼ゎ分からにゃい。
僕の三大ポリシーは、退く時は退き、媚びる事を試みるからね。(´∀`)」
sin


[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-18 17:44 | Comments(0)

「黒人を奴隷にし、傲慢になっていた時期があるから、何時までも許されない。黒人のトラウマだからね。皆(僕も)が慎キュを虐めたのもね。( ̄▽ ̄;)」

b0335295_05104173.png
・伊佐 渚(いさ・なぎさ。
慎と不思議な関係である、海の兄。
娘は澪と涙。親はリリスたんと慎キュ。慎キュは勿論、リリスたんも好き。(//∇//)
――――――、伊佐部屋。
慎:女に真のリベンジをかませば、俺が悪いって事になるが、果たしてそうかい。
「おもかく、僕は女好きだけどね。生理を含めて。(^-^)」
おもかくは、無国の方言。ともかく、とにかく、的な。
慎:そう。
慎は、寝転がりながら、僕の元カノである、山田理子の靴下で自慰をしておった。
慎:でもま、敵は多い方が燃える場合もあるだろ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-07-18 17:36 | Comments(0)