My Name Is Lucifer

ブログトップ

<   2016年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

オワコンチャート1位。U´(ェ)`U

b0335295_11292958.jpg
・高嶺愛花(たかね・まなか。
ヒロイン(の、一人。
慎の彼女。慎に攻略されたが、付き合ってからは、逆攻略。
慎に結婚もしないし子供も作らないと言われた分、H(エッチ)に力を入れている。
まるでアリスみたいな慎きゅんを、醜き現実から美しい虚構へと誘う、兎ちゃん。
――――――――、須佐部屋。
「慎きゅん...これほどの時が経っても、君ゎ...。゚(゚´Д`゚)゚。」
慎:永久に(棒読みwwwwwww。
パクリな上にオワコンな彼女を。。。
さすシン。( ̄ー ̄)b
...で。
慎は、愛花に足コキされていた。
慎:あうーあうー。
と、脳内で、番う、慎きゅん。
僕には、見える。
「慎きゅんは、兎(♂)かな。性欲強いし。(^∇^)」
ネットもリアル、彼はそれを知っている。
だから、現実と虚構の中間、ブラックジョークを選んだ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-30 11:30

慎:にひひっ、愚かなる人類(サルども)に天罰でも下すかなっと。( ̄ー ̄)

b0335295_15000497.png
月と兎。
――――、須佐部屋。
「お、俺ちゃんの負けだ・・・あとは頼むぜ・・・ガクッ・・・」
慎は、デッドプールを倒し(消し、
愛花とセックスをしていた。
「世界を・・・滅ぼすの・・・?」
慎:ああ。
慎は、右手を振り上げる。
すると、彼の手が、黒い電気がバチバチと鳴る。
「慎くん・・・」
愛花は、その手に触れる。
そして、もう一方の手で、もう片手に。
頬を寄せ、語る。
「この世の真の目的を
慎くんは知ってるのに・・・」
慎:駄目だ、それじゃあ、また、彼奴(まこと)の思うツボだ。
世界を認めてしまえば、
お前は消えてしまう。
なら、俺は世界と共に、
俺もお前も消す。
無理心中だ。
【全部、僕が悪いみたいじゃないかっ、なこたないのにぃ。(´・ω・`)】
そして、振り下ろした。
それは、彼女の手を振り払った事でもある。
ドォンッ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-30 07:12

むしろ、ラブプラスetcを意識してそう。(^∇^)


sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-30 01:00

カタりがち。( ̄ー ̄)

b0335295_05104173.png
・慎(しん。
リアル慎きゅんの体は、
僕の体でもある。(^∇^)
――――、須佐部屋。
慎:・・・。
慎は、僕に膝枕されていた。
慎:あぁ...。
と、カタる。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-29 09:39

慎は、少年(偽名、山田太郎、とす)を抱きかかえ、そして、転移して来た。(*゚▽゚*)

b0335295_05104173.png
「山田太郎って、何人も居るよなぁ。(´Д` )」
――――、慎:ふぅ。
「ここは・・・?」
月だ。
慎:みて見な。
と、地球を指さす。
慎:ぱぁんっ。
すると、地球が爆ぜた。
「あ」
慎:もっぱつ(パン。
と、もう片手で。
地球は、消滅した。
慎:火星より良いトコがあるから。
慎は、彼を無国に送った。
【僕が面倒見るのかい。( ̄▽ ̄)】
すると、宇宙を斬した。
「ぎゃーっ。また、僕の幾つもある金玉の一粒をぉっ。(`_´)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-29 03:35

巨大少女(ウルトラガール。

b0335295_05104173.png
・慎(シン。
僕もまた、「シン」と呼ばれる事が。
――――、慎はその拳を受け止めた。
『何で!?』
慎:無駄無駄。
そして。
慎:女が男に勝てる筈ねーだろ。
『この女性差別!これだから童貞は!
慎:ホジホジ。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-28 22:13

慎:ふしゅう~っ(行くぜろ。

b0335295_05104173.png
・僕(ぼく。
ストーリーテラーにして、トリックスター。
しかし、鳥類は別に好きじゃない。(^∇^)
――――、斬(家を
慎は、老人(有職)とその孫(学生)を殴殺した。
慎:・・・。
老人はかつて、野良犬や犯罪者や障害者などを殺し回っている、
健常者こじらせ野郎だったからだ。
「慎きゅんは、共産主義みたいなイメージがあったけど、
そうでもないのか?まあ、お金は巧く使える奴に与えるべきだよな。
とはいえ、貧乏人が居て良い社会とは思わない。
貧乏人が悪い、とかではなくね。
本人たちが幸せなら、それでいいんだろうけど。( ̄◇ ̄;)」
と、アメコミを読みながら言う僕であった。
慎:むにゃむにゃ。
と、カタる。
「タカられるのはキラいらけど、
カタるのは、スキなんだよね。O(≧▽≦)O」
僕の見た所によると、慎きゅんは、
人間つまり肉体としても、軽く戦いの練習をしている。
腕をブンブン振るってるしな。暴力じゃないけど。
慎:二刀流って、楽しいぜろ。
楽しくない、という意味ではないと思う。
「無斬、って、跡形も無く消すよな。>人<」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-28 06:25

無性理痛。(´д`)

b0335295_05104173.png
慎は、自由の英雄、
アメリカマン(スーパーヒーロー)を、殺した。
すると、天罰が下るっ。(>_<)
慎:しかし、無下にした。
――――、神界(これも、無界がモデル。
慎は、美しき復讐の女神たち(エリニュス)を、
鏖にした。
慎:・・・。
軽口は無口になり。
慎:肌がピリピリする。
彼の体からは、黒い電気がバチバチと音を立てていた。
無人は、生体電流も黒く、また、操れる。
無刀も、無人の無骨が元とも。
そして、一本が二本、と、無尽蔵に分かれる。
慎:無限刀剣、それが、無刀。
とか、言ってた。
慎:あと、俺の復讐は醜くて結構だ、ただ、やり遂げるけどな。
世界を、破壊してやんのさ。
「無人の体液は、無色か、白色か黒色。(^O^)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-28 06:20

慎:まままままま。

b0335295_01583892.png
無国旗(ありがちな国旗デザインwwww。
―――――、須佐部屋。
「慎くんで、最近の音楽知らないよね。(>人<;)」
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-27 03:59

( ̄ー ̄)<アスがあるっ★

これは、アナザーストーリー。
sin

[PR]
by ipreferlucifer | 2016-06-27 03:50